参政党

福島県連大会開催!!

6月1日、福島市のとうほう・みんなの文化センターにて、来る衆議院選挙に向けた党員集会「福島県連大会」が開催されました!!

【県連大会の目的】

①現地に集まり個々に顔合わせをして、空気を共有し衆院選に向けた士気を高めること

②来るべき解散総選挙に向けた戦略の構築

会場には、東北ブロック長の畠山勝彦氏、岩手県議会議員の高橋はじめ氏にもご臨席を賜り、衆議院選挙に向けた選挙戦略、戦術の講話を頂きました。

さらには、神谷代表からのビデオメッセージ、高岩本部統括長より「我々は衆議院選挙をどう戦うのか」についての基調講演も行われました。

短時間ではありましたが、実のある内容となり会場内は良い雰囲気の中で開催出来ました。

ご参加頂いた皆様に心より感謝申し上げます。

ありがとうございました!

現在の日本は国難と呼べる状況であり、課題は山積しております。

神谷代表に続く議員を一人でも多く国会へ送り出せるよう、多くの国民に「参政党」を知ってもらうためにも、これまで以上に日々の活動が重要となってきます。

「反グローバリズム」を掲げ、勇気を持ち真実を言い続ける唯一の国政政党が「参政党」です。

これからも勇気を持ってグローバリズム全体主義と戦っていきましょう!!

参政党が目指すのは「日本の国益を守り、世界に大調和を生む」ことです。

党員、サポーター一丸となって頑張って参りましょう!!

福島県支部連合会会長 曳地勝之

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。